グループ


友だち追加

ハンドメイドショップ
マキマキ西早稲田店
【住所】東京都新宿区西早稲田3-15-1 OKビル1階
・東京メトロ副都心線 「西早稲田駅」 1番出口 徒歩6分
・東京メトロ東西線 「高田馬場駅」 6番出口 徒歩9分
・JR山手線、西武新宿線 「高田馬場駅」 早稲田口 徒歩12分
・東京メトロ東西線 「早稲田駅」 3b出口 徒歩12分
・都営バス 「高田馬場二丁目」 下車徒歩3分
【TEL.】03-6302-1603
【営業時間】火〜土 12時〜17時
(土曜は18時まで) ※祝祭日は不定期営業(アクセス/GoogleMAP)
西早稲田本店 公式Facebookページ

カートの中身を見る

カートの中に商品はありません

Feed

◆ゴールデンシルク 浴用タオル

※予約販売中※ 10月中の入荷次第、発送となります。

【贅沢なまでに美しい、肌に染み渡るゴールデンシルク】

現地カンボジアで手織りされたゴールデンシルクタオル。滑らかな肌触りと上品な輝きが特徴です。カンボジアの野生の蚕が織りなす黄金色のシルクで作られ、シルクの魅力を余すところなく感じられる逸品です。カンボジア特有の自然光の下で育まれたシルク糸は、まるで太陽の光を浴びて輝くよう。肌に触れると心地よいぬくもりを感じ、自然な風合いが心も癒してくれます。

このシルクには肌の成分に近いセリシンというタンパク質が多く含まれており、肌に水分やハリを与え、紫外線防止等の効果があると言われています。近年では化粧品の材料として使われています。また、シルクの繊維は髪の毛の1/30という細さで、毛穴の汚れやキメを整える効果も期待できます。

ゴールデンシルクは機械生産に向かないため、全ての製造工程はカンボジアで、カンボジア人の手によって行われており、オールハンドメイドで作られています。農村地で働く女性たちに収入や自立の機会を提供する社会的な意義も持っており、カンボジアの自然と人々の魅力が詰まったタオルです♪

【期待できる効果】
・保湿機能 ・抗酸化作用・紫外線吸収作用

【使い方】
.織ルをお湯でぬらし、お好みの大きさに折ります。
∪亳瓦鬚弔韻橡⇔てます。
タオルをお肌にやさしく撫でるように洗います。
だい終わったらタオルをよくすすぎ、しっかり絞って陰干しします。

【使用上のポイント】
●シルクは水を弾くタンパク質でできているため泡立ちにくいですが、揉み込みながら水を少しづつ加えると泡立ちが良くなります。

●シルクタオルはセリシンが糊のようにコーティングされているため張りがありますが、お湯に濡らすと柔らかくなります。また、使っているうちに次第になじんでいきます。

●タオルを濡らすとヌメリがありますが、これはセリシンの成分が溶け出しているもので、使い続けると徐々にとれていきます。

●フェイシャルとして使用する場合、生地がなじむまでは肌に直接タオルをあてるのではなく、セリシンが溶け出した石鹸をご使用ください。

●小鼻や目元などはタオルを指に巻いてお使いください。

【使用上の注意】
・自然素材で手織りのため、不純物やサイズ・色の違いが生じることがあります。
・お肌に合わない場合は使用を中止してください。アレルギーの心配がある方はパッチテストをおすすめします。
・皮膚をこすりすぎると色素沈着することがありますので、ご注意ください。

[サイズ]40×20センチ
[素 材]ゴールデンシルク100%
[原産国]カンボジア

型番 towel2023
販売価格 3,980円(税込4,378円)
購入数
  • ルル
  • 40代
  • 女性
  • 2023/09/22 08:11:32
なんてなめらか!
初めて使用しましたが、肌がいきいきと蘇ってくるのが分かるほど滑らかで気に入りました!年々、ガサガサになる肌にたっぷりのクリームを塗りこんでいましたが、夏はベトベトするのが嫌でした。水に濡らすと美容成分?が溶け出し、肌にやさしく染み込むので、ケアも楽になりそうです。冬の乾燥対策にもひと役買ってくれそうな。いい買い物ができて嬉しいです!
ページの先頭へ